工場クリニック

工場の簡易クリニックと、導入ステップのご提案もその場で行います。
製品への異物混入対策の診断と改善提案も行います。
  1. まず、工場の図面を見せていただき、製造工程を説明してください。
  2. 工場に入り、工程順に視察します。このとき、出来ればデジタルカメラで撮影させていただき、あとの指摘解説の時に写真を見ながら説明できるようにします。
  3. 視察後、30分ほどの時間をいただき、加藤がプレゼンテーションの準備をします。
  4. 関係者に集まっていただき、指摘解説をします。このときにプロジェクターを使えるとよりわかりやすくお伝えできます。特に人数が多いときには必要です。撮影した問題部分と、この解決案を加藤のパソコンに入っているデータを使って解説します。この解説データは携帯メモリー経由で、工場に差し上げます。
    料金は受託セミナーを御覧ください
フーズデザインが構築をお手伝いさせて頂いた事例の一部はここをクリックして下さい。

詳しくはこちらからお問い合わせください。
Comments