異物混入対策 「除電のれん」のご紹介

2013/04/10 1:45 に 松本リサ が投稿
静電気には埃が付きます。

作業衣に静電気が生じていると、埃だけでなく、毛髪も付きます。

ロッカーに作業衣を入れておき、そこに私服を入れたり作業衣を取り出しているときに静電気が発生すると、私服に付いていたゴミやセーターの毛玉などが作業衣の方に移ることがあります。そうすると作業衣に異物が付着したまま製造室に入ってしまうことになります。
これを防御するには、更衣室のロッカーを、作業衣と私服に分けることです。

そして、着替えた後、除電のれんを使います。
除電のれんを通ると、静電気が除去されますので、作業衣に付着している異物が落ちます。

ある工場では、2階にある更衣室を出てから、1階のサニタリールームに行く間の階段に最初の除電のれんがあります。
これを通ってから、靴を履き替え、粘着ローラーをかけてから、エアシャワーの前にもう一度除電のれんがあります。

2度目の除電のれんを通ると、静電気が再度除去され、異物の付着がなくなり、その後すぐにエアシャワーに入るので、異物はきれいに取り除かれます。
Comments