報道状況で変わるクレーム件数

2013/05/19 22:20 に 松本リサ が投稿
2000年の夏、食品への異物混入問題がマスコミに寄って集って報道された。
ある大手流通企業ではこの頃のクレーム件数は例年の8倍に達した。
この頃、ある生協の幹部の方からメールが来た、
「クレーム件数が昨年の1,6倍になった」と言う。
私は「少ないじゃないですか」といったら、逆にびっくりしていた。
「なぜですか?」と聞くので、
「顧客に直接宅配しているので、信頼されているんじゃないですか」と応えた。
年初からの食品事故報道で、ある企業のクレーム件数は「昨対4倍」といっていた。他も同様で、急増しているところが多い。
食品安全の「目標」を、「クレーム件数前年の半分」といった形にしているところもあるが、これでは困ったことになる。
Comments