1042号 入場記録をペーパーレス、タッチレスにする-3 アプリが出来た

2020/07/16 23:50 に 加藤光夫 が投稿

教育も一緒に出来るといい

以上のような簡単な記録でもいいのだが、多くの工場の管理者は疑問に思っていることは、質問に対して全て○を付ければそれでいいだけなので、これで意味があるのか? ということだ。承認もただハンコを押すだけ。
そうではなく、この記録が実際に安全に寄与する仕組みに出来ないか、更にはこれが衛生教育まで出来ないか、そうすれば安全に貢献できる。
そこで、質問を多数用意し、その中からいくつかが毎日ランダムにセレクトされて出てくれば読むようになる。
さらに「今月の給料は要りませんね?」などという質問が突然入るようにしておけば、よく読んで記録するようになる。さらに「今週の重点活動」といった教育画像が記録前に出てくる、といった工夫もできるといい。
また、サニタリールームでの記録では遅い質問もある。ケガ、ツメ、体温といったものは、更衣室に入る前、出来れば工場の玄関の時点でわかれば対策が素早く出来る。実際体温を測っているところは玄関付近でやっているはずだ。
ここまで出来るといいのだが、メールフォームではとても出来ない、システム開発のプロが必要だが費用がかかる。
フーズデザインでは以上の背景があるので、1年ほど前からこれらに対応できるアプリをソフトハウスと開発してきて、やっと初期の製品が出来てきた。
これは、入場チェックだけでなく、清掃洗浄などの一般衛生管理の記録と、CCPとOPRPの記録も一緒に出来るものだ。
Comments