1034号 人手不足の中でのHACCP-6 拭き掃除の自動化

2020/05/21 19:33 に 加藤光夫 が投稿
コンベアベルトの拭き掃除も自動化できる。
これは家庭用の電動モップを使う。柄を外して、コンベアベルトの上に乗せて、コンベアベルトを動かせば、このモップが拭いてくれる。(04)「電動モップ」で検索。
これは大型の麺工場でのベルト拭きで活躍している。家庭用でも十分使える。
モップ部分は丸洗いできる。水を使って(湿らせながら)拭いてもいいし、殺菌までやったほうが良ければ、適当な殺菌液を湿らせながら拭けばいい。
柄を外して、電源を繋ぎ、適度な圧力で拭くようにしたり、水なり殺菌液をセットするのにコンベアの大きさや形、設置場所など工夫がいるが、それほど難しいものではない。器用な人がちょっと工夫すればできる。

清掃の自動化は、以下で動画で紹介する。
第2回 2020年6月17日(水)13時〜14時15分
 清掃時間を短縮する実践事例+新型コロナウィルス対策
Comments