1028号 緊急:新型コロナウィルス対策-7 コロナ対策セミナーでの質問から

2020/04/02 18:38 に 加藤光夫 が投稿   [ 2020/04/06 1:58 に更新しました ]
■食品に付着したコロナの生存時間は?
→セミナー中に「未だわかっていないが、2〜3時間という情報を見たことがある」と言いましたが、改めて調べたところ、以下がありました。
段ボールに付着→最大24時間、プラスチックやステンレスの表面→?3日間、銅の表面では約4時間で死滅。というデータが有りました。
しかし、食品に付着した場合は不明です。食品の上で増殖することはウイルスの場合ありません。 

■マスクにアルコールスプレーする場合、何回くらいならこの方法で対応できるのでしょうか?
→しっとり湿る程度でいいと思います。それは上記のサイトで「表面を消毒すれば、コロナウイルスは1分以内に不活性化」とあるからです。回数ですが、朝新しいマスクを付けたら、休憩や食事などで3回ぐらいは脱着するでしょうから、それが限度ぐらいではないでしょうか。
  
■コロナウイルスの食品を介しての二次汚染の可能性はないと言われていますが、複数の会食などでの感染との関係がどうなのか?
→そうですね、これも気になるところですが、未だわからないところですね。
レストランでの感染は、喋ったりする飛沫感染になりますが、相手の食べている食品に飛沫が付着してそれをすぐに食べたら感染するでしょうね。飛沫感染と同じですから。なので、作ってそれほど時間が立たない状態で食べる弁当などはその危険があるのかもしれません。一方製造して時間が経った食品での感染のデータはない、ということですから、それなら何時間経ったらいいのか? という疑問が出てきます。これは未だわからないと思います。
Comments